便利なEXCEL2013のフラッシュフィル機能

「フラッシュフィル」とは、ユーザーが行なっている入力作業をExcelが自動的に分析して、以降の入力をExcelが自動的に行なってくれる機能です。

規則性のあるデータを扱う場合に便利です。

 

たとえば、名簿などで、氏名が入力されているデータを、後から姓・名を別々のセルに分けたい場合に、フラッシュフィルを利用すると、データの先頭のセルに入力するだけで自動的に残りのデータを入力することができます。

元データの入っている右側のセルをクリック(アクティブセルにする)

  1. 元データの入っている右側のセルをクリック(アクティブセルにする)
  2. 「データ」タブをクリック
  3. 「フラッシュフィル」をクリック
便利なEXCEL2013のフラッシュフィル機能
パソコン教室 藤沢教室

●藤沢教室:所在地

藤沢市南藤沢20-23

岩田ビル3F

TEL 0466-28-0004

 

藤沢のパソコン教室
  藤沢駅徒歩1分

辻堂教室・営業時間

月曜~金曜

9:00~17:30
*19:30までの日も有ります。

土曜

9:00~16:30

定休日:不定期