【生年月日から年齢を計算 DATEDIF関数】

DATEDIF関数は、2つの年月日の間隔を年数、月数又は日数で求める関数です。

例えば

 

  1. 生年月日と今日の日付から年齢
  2. 入社日(入会日)と今日の日付から勤続年数(継続年数)
  3. 製造年月日と使用(消費)期限から有効期限の計算

 

などに使えます

 

関数の使い方は以下の通りです。



DATEDIF(始めの年月日,終りの年月日,求める数値)

 

【年齢を求める場合】

A1=生年月日を入力

A2=今日の日付を入力(TODAY関数など)

を入力しておきます。

答えを入れるセルに以下の式を入力

=DATEDIF(A1,A2,”Y”)

という式になります。


3番目の引数は以下のように変更することが出来ます。


"Y": 期間内の満年数

"M": 期間内の満月数

"D": 期間内の日数

"YM": 経過した1年未満の月数

"YD": 経過した1年未満の日数

"MD": 経過した1月未満の日数

 

つまり、「○歳○ヶ月」というような表示をするのであれば、

 

=DATEDIF(A1,A2,"Y") & ""& DATEDIF(A1,A2,"YM") & "ヶ月"

 

といった記述となります。

ちなみに、DATEDIF関数は関数の一覧表には出てきませんので、手入力となります。

 

各種名簿、商品管理などに活用して下さいね!

パソコン教室 藤沢教室

●藤沢教室:所在地

藤沢市南藤沢20-23

岩田ビル3F

TEL 0466-28-0004

 

藤沢のパソコン教室
  藤沢駅徒歩1分

辻堂教室・営業時間

月曜~金曜

9:00~17:30
*19:30までの日も有ります。

土曜

9:00~16:30

定休日:不定期